リモートワークを長期的に続けるには、何かと工夫が必要だなと感じていて、ずっと筋トレ不足を解消したいと考えていました。昨日、懸垂バーを買ったらネジが一本しか入ってなくて、全く使えない鉄屑を前にネジが一式送られてくるのをまだかと待ちわびているlinyowsです。みなさん元気にお過ごしですか?

Webサイトの新しいアーキテクチャであるPRPLパターンを、レンタルサーバーなどで運用することが多いWordPressに当てはめ、サイトが体感的に速く表示されるようにする一連の方法をご紹介します。!!!

PRPLパターンとは

PRPLパターンは、信頼性の低いネットワークを使うことがあるスマートフォンやその他のデバイスのために、Googleがユーザー体験向上のために提唱しているWebサイトのアーキテクチャです。つまり、PWA: Progressive Web Appsを実現するアーキテクチャになります。正しい定義については、提唱元であるGoogleのBlogをご覧ください。https://web.dev/apply-instant-loading-with-prpl/

代表的なアプリとは

GatsbyやGridsome

WordPressと組み合わせる

アーキテクチャ

WordPressをローカルにおく

WordPressはレンタルサーバーにおく

WordPressとビルドをレンサバでやる

プラグイン

  • Headless Mode

デプロイメント

パフォーマンスの変化

  • PageSpeed Insightの評価

まとめ